<< I love chocolat... 祝福の桃とチーズのケーキ☆ ~... >>

PAUL * カヌレ * という幸せ☆ ~ その出会いと愛の軌跡?

私がカヌレを好きになったのはPAUL(ポール)のカヌレがきっかけでした。
なぜ、たまたまPAULのカヌレを食べることになったのか??

始まりは、日本に仕事で来ているあるフランス人の
「PAULのパンはフランスで食べるのと同じようにおいしい!」という一言

聞き捨てならない一言です ( ̄~ ̄;)う~ん。。
しかし、お菓子の優先順位がはるかに高いので、なかなか自分で足を運ぶまでには。。

そんなある日、たまたま用事があって銀座へ。
な・ら・ば!と、またまたイデミスギノへ♪
 ↓
しかし、その日はお休み (。>_<。)
 ↓
打ちひしがれる私&龍のごとく暴れ狂う甘さへの欲求!! (ノ`△´)ノ 甘いものよこせー!!
 ↓
近くにある *100%チョコレートカフェ* でなんとか気持ちを静め
 ↓
すると、今度は普通にお腹が空き
 ↓
たまたま近くにPAULがあることを思い出し、PAULでお夕食☆

その際の食後のデザ☆として選んだのが*カヌレ*だったのです。
ケーキもあったのですが、既に100%チョコカフェでワッフルを頂いておりましたので、
ここでまたケーキは・・・とさすがにためらわれ、迷う私。。

「おすすめはありますか?」の問いに、カヌレをご推薦頂き、さらに「出来立てですよ!」の言葉にあっけなくやられ、購入(笑)

そのカヌレがとってもおいしかったんです!!
予想以上に!! だからびっくりしたんです。。(」゜ロ゜)」 わあぉ☆

たまたまが重なりに重なって、巡り会った *PAULのカヌレ*
運命を感じます!!  って、大げさな(笑)

こんな運命的な出会い(?)を果たし、その後もいろんなお店でカヌレを見つけると、じっとその姿に見入り、機会があれば購入しては食べて味わい、カヌレとの愛(?)を育んできました。

しかし、先日伺ったピュイサンスのカヌレがあまり私の好みでなかったということがあり、ちょっと残念に思っていました。






そんな時、PAULのカヌレが我が家へやってきました!!
う~ん おいしそう♪ ( ̄¬ ̄) じゅるるぅ。。
c0075840_2323372.jpg


中はどうなっているかというと・・・
c0075840_23235637.jpg

外側はカリッ、サクッ、もちっ(ねちっ かな?)とした食感とほろ苦くコクのある甘さ。
中はしっとりふんわりとして、たまごのやさしい味わいが口の中に広がります。
やっぱり おいしーーっ!! ヽ( ̄▽ ̄)ノ

私好みのおいしいカヌレを求めて、カヌレとの愛の旅路はまだまだ続くのでした☆
もちろんパンもおいしいよ (* ̄ー ̄*)♪
[PR]
by ru-seri | 2006-09-07 23:39 | お店sweets
<< I love chocolat... 祝福の桃とチーズのケーキ☆ ~... >>