<< プレレッスン at home☆... プレレッスン at home☆... >>

ポール・バセット☆ 銀座 ~ 辻口シェフプロデュースのケーキ

様々なお店をプロデュース&展開されているモンサンクレールの辻口シェフ。
今回はそのひとつ *エスプレッソカフェPAUL BASSETT(ポール・バセット)*へ
バリスタ世界チャンピオンのポール・バセットと、
パティシエ世界チャンピオンの辻口博啓とのコラボレーションによる
新しいコンセプトのエスプレッソカフェ PAUL BASSETT
とのこと。

銀座でのチョコレートショップ巡りの際に銀座店へちょっと寄ってみました。
種類は多くはありませんが、魅力的なスウィーツがショーケースに並んでいます!
やはり、エスプレッソやコーヒーと相性の良いチョコレート系が多かったかな。
LE CHOCOLAT DE H(ル・ショコラ・ド・アッシュ)のチョコレートも購入、イートインできます。

既にピエール・マルコリーニでデザートを頂いた直後でしたので、大振りなものはちょっと。。
サイズ小さめのティラミス☆に決定!
フランスのお菓子ではありませんが、大好きなスウィーツのひとつ。



c0075840_2034535.jpg
               おいしそうなカプチーノ☆


c0075840_2114553.jpg
かなり、コーヒーシロップたーーっぷり!(トレーにまでたっぷり!)

お味は?というと
ううううーーーん。。( ̄~ ̄;)
エスプレッソの風味が強すぎて、マスカルポーネチーズの味も生地の味も感じられません。
ティラミスのおいしさをどこに置くかってことによるのでしょうけど・・・。
私の好みとしては、チーズのほんわりしたやさしいまろやかな味わいの中に、エスプレッソの香りと苦味広がり、アクセントになるような感じがいいかなぁ・・・と。

カプチーノはおいしかったです。
けど、ぬるかったんです。。
ケーキもイマイチ私好みでなかった上に、「ぬるい」とあって、ちょっとがっかり。。
でも、後で聞くところによると「ぬるい」のが本来のカプチーノらしいですね。(ほんとかしら?)

7月には自由が丘店(モンサンクレールのすぐ近く)もOPENしています。
お店の雰囲気はいい感じ。コーヒーの良い香り漂う中、お茶をするにはつかえるカフェと思います。(他のケーキはおいしいかもしれないし。。)

モンサンクレールに始まり、LE CHOCOLAT DE H(チョコレート)、自由が丘ロール屋和楽紅屋(和洋菓子)、Confiture H(コンフィチュール)、Mariage de Frine(ブーランジュリー)と辻口ワールドは広がり展開し続けているようです。
更にはこんなことまで!!その経営手腕・・・すごい!
[PR]
by ru-seri | 2006-10-11 20:56 | お店sweets
<< プレレッスン at home☆... プレレッスン at home☆... >>