<< OKASHI0467☆ 鎌倉 Paris☆ 3日目(サダハル... >>

Paris☆ 3日目(リシャール&ストレー)

おいしいタルトレットゆずと出会えたサダハル・アオキ・パリを後にして、次はかるーくマカロンいっときますか!ってことで、まずは再度ピエール・エルメへ!C= C= C=┌( *^ー^)┘♪♪ 
と思ったら・・・お休みでしたぁ。。

しょうがない。。本日の最終目的地、オランジュリー美術館へ向かうことに。
移動中も雨は降ったり・・・やんだり。。また降ったり。。
降るなら降る!やむならやむ!はっきりせーーーっヽ(`⌒´)ノ  な感じ。。

c0075840_0173375.jpg

美術館に向かう途中に
こちら
*RICHART(リシャール)*へ

初めてリシャールのチョコを見た時にそのかわいらしさに一目惚れ(=ΦωΦ=)キララーン☆
日本には銀座と六本木ヒルズにお店があります。
c0075840_0181065.jpg
銀座店に行ったことがありますが、その時のイメージとはちょっと違ってお店は至ってシンプル!(簡素・・・とも言えるかな??)
東京にも店舗を持つお店、エルメにしても、サダハル・アオキにしても、ピエール・マルコリーニにしてもパリの店舗は、東京に比べて小さく狭い!そして東京の高級感溢れるディスプレイや雰囲気に比べてとてもシンプル。TOKYOという街がそうさせるんでしょうかねぇ??(ー.ー")

さらにワインなどを買いながらのんびりオランジュリー美術館へ向かっていると、チュイルリー公園へ入ったあたりから嵐のようなどっっ・・・・・・・しゃ降りの雨&風!!
ひえ~っ!!と何とか美術館に駆け込む。。びしょびしょです。。
すると、入口で「閉館まで30分だよ」と言われ、なんとなく出直せ的な感じの係員。。。
ここまで来て見ないわけにも、出直す余裕もないので「それで十分なのだー!」と言うと
まじかよ、やれやれ ┐(ー_ー )┌  といった雰囲気で入れてくれました。
ゲイジュツにはとんと疎いのでモネの睡蓮の連作が見れれば十分♪

閉館までモネの睡蓮を堪能して帰途に。
外へ出ると、ほんの30分前の嵐が嘘のよう・・・
c0075840_0232468.jpg


さて、この日のディナーは・・・



ホテルで!
といっても、レストランがあるような高級ホテルではありませんので(^^;
途中で買ったワインとストレーのお惣菜とケーキでお部屋でのんびりディナー♪
c0075840_0372840.jpg
えーっと、、ワインじゃなくて、なぜか牛乳が一緒に写ってますが・・・??
安く済むかなぁ・・・と思いきや、あれもこれもと食欲に任せて買ううちに結構なお値段に。。。

ストレーでは、気の良い親切なお兄ちゃんが対応してくれました。
お惣菜を選んだ後に、ケーキが欲しいけどおすすめはある?と聞くと、私がなんの脈絡もなく食欲の赴くままに選んだお料理(フォアグラのパテ、ライスサラダ、海老とりんごとアボガドのサラダ、ラタトゥイユ、クロワッサン)を確認しながらケーキを選んでくれるではありませんか!

「う~ん、この内容ならいちごのタルトか、ベリーのカップデザートか・・・云々」
と3つほどピックアップしてくれました。
そこまで真剣に選んでもらっちゃうと
「うーん・・・でもこっち!」
とは言い難く、お奨めしてくれたいちごのタルトとベリーのカップデザートに決定!

★いちごのタルト
c0075840_0392863.jpg
うん!おいしい!!
タルトはサクサク。アーモンドの香りがよく、クリームもおいしいです。
さらにいちごも味が濃くて、甘くておいしーっ☆

★ベリーのカップデザート(正式名称は不明。。ひとりで買出しに行ったのでメモる余裕が。。)
c0075840_0411158.jpg
上から、クランブル、生クリーム、ベリーいろいろ、ミックスベリーのソース
底のベリーのソースがおいしい!
甘さ控えめの生クリームが、フルーツのおいしさを引き立たせる感じで、こちらもフルーツがとってもおいしいです。
上面のクランブルの食感、味わい共に程よいアクセントに。

パリに来て3日目。
*ケーキに使われているフルーツが味が濃くておいしい*と何度となく感じました。
フルーツが主張しているというか、はっきりしているというか、うまく表現できないのですが・・・見た目重視のために添えられているような存在のフルーツではないんです。
お店で売っている生のフルーツが食べてみたい・・・という欲求がむくむくーっと沸いてきました。だって、きっととってもおいしいに違いないですもの(≧∇≦)

軽く済ませるつもりが、お値段もお腹も結局はキャパオーバー。。
まさに食い倒れツアー(笑)
[PR]
by ru-seri | 2006-11-25 01:14 | Paris☆
<< OKASHI0467☆ 鎌倉 Paris☆ 3日目(サダハル... >>