「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:Paris☆( 15 )

Paris☆ 6日目(アルノー・ラエール)

夜明け。。
c0075840_23453449.jpg
静かに夜が明けていきます。

朝ごはんはまたまたサン・ミッシェル・ノートル・ダム駅近くにあるパン屋さん*ブーランジュリー・ド・パパ*
でも、この日はテラスにあるテープルといすがセッティングされておらず、駅近くのサン・ミッシェル橋の上で空とノートルダム寺院を眺めながら♪

すると・・・

More
[PR]
by ru-seri | 2007-02-01 01:15 | Paris☆

Paris☆ 5日目(プラザ・アテネ・パリ ル・シベルタ)

華やかで多くの人々で賑わうシャンゼリゼ通り☆
c0075840_23403441.jpg


c0075840_23462347.jpg



   そして
   シャンゼリゼ通りにも
   店舗を構える
   またまた、こちら(笑)

   ラデュレ
c0075840_23432660.jpg


   ラデュレカー!
   かわいい♡
c0075840_23525751.jpg
お気に入りのレグリス(黒)とプラリネを。

いろいろお店を見て回り、程よくお茶の時間を見計らってホテル・プラザ・アテネ・パリへ♪

More
[PR]
by ru-seri | 2007-01-18 01:23 | Paris☆

Paris☆ 5日目(マリー・アンヌ・カンタン ラ・メゾン・デュ・ショコラ)

もう3ヶ月も前のことになるんですね・・・パリ。。(^_^;)
ちっともUPできずにいまして、いまさら・・・な感じですがどうぞお付き合い下さい。

パリ5日目☆
この日の観光メインは*エッフェル塔*
今日も早起き!
朝ごはんは
サン・ミッシェル・ノートル・ダム駅近くにあるパン屋さん*ブーランジュリー・ド・パパ*へ

c0075840_22315816.jpg

ここはホテルからも近く、ドリンクもオーダーできるし、お店の外にあるテラス席で食べることもできるのでとっても重宝しました。


c0075840_22322036.jpg

店内に並ぶパンたち☆
お店のおばさんがちょっと無愛想で、外国人観光客だからかしら?と思っていたら、おばさんは誰にでも公平(?)に無愛想でした(笑)


c0075840_2232389.jpg



スティックパイ
パン・オ・ショコラ
ベーコンの入ったハードパン

温かいコーヒーと共に・・・
幸せ♪


さ、今日のパワーの源をおいしくお腹に納めて・・・エッフェル塔へ!
c0075840_22382268.jpg
オープン前に到着したのですが、どこに並んで待てばいいのかわからん( ̄~ ̄;)
そのうちなんとなく列ができてきたので並んでみました。後ろに並んでいたインド人の方が「ここでいいのか?」みたいなことをやはり聞いてきて「たぶんOK」と答えてみる。
そう、みんなわからないのだ(笑)パリは観光都市でもあると思うのだけど、観光スポットにおける観光客への案内などは不親切なことが多く困ることも度々。。言葉の壁もあるかとは思いますが。。日本語でとは言わないけど、せめて英語表記もお願いしたい!みたいなところも。

たっぷりエッフェル塔を堪能した後は・・・??
この旅行の主旨、食い倒れツアーへしゅっぱぁーつ☆

More
[PR]
by ru-seri | 2007-01-09 00:47 | Paris☆

Paris☆ 4日目(FAUCHON PARIS フォション)

モン・サン・ミッシェル日帰りツアーから戻り、そのまま夜のパリ散策♪
パリはローマよりも物騒、夜は危険らしい・・・と最初はオドオドしてたのですが、観光スポットやパリ中心部では夜でもたくさんの人々で賑わい、明るく健全な雰囲気!
人気がない暗がりに入り込まない、所持品はしっかり身につけるなど普通のことを普通に気をつければ何にも問題なしな感じでした。

20:00にパレ・ロワイヤルにて解散。そのまま夜のオペラ座(オペラ・ガルニエ)を目指し
c0075840_2185443.jpg
マドレーヌ広場を抜けて、コンコルド広場まで夜景と夜の街並みを楽しみながら歩きました。
目指すは21:00のエッフェル塔のイルミネーションです!!

途中、マドレーヌ広場にあるFAUCHON(フォション)でディナーをテイクアウト!日本だと高島屋でよく見かけますが、そのイメージとは全然違った雰囲気です。
高級感ある雰囲気と品揃え。入り口には黒服の警備員が立ってます。
高級食材からお惣菜まで、どれも美しくおいしそうで目移り (・・*)(*・・) きょろきょろ

選んだのは、きのこのリゾット、きのこのスープなどなど(めっちゃきのこ好きなんです^^)買いました。

その中でこちら!

More
[PR]
by ru-seri | 2006-12-02 13:59 | Paris☆

Paris☆ 4日目(モン・サン・ミッシェル日帰りツアー)

小さなおとぎの町を後にして、モン・サン・ミッシェルに向けて出発♪
さらに2時間の道のりです。

c0075840_9472663.jpg

こーんなのどかな風景を
車窓に眺めながら♪
牛さんがのんびり草を食む
緑の風景。。癒されます^^
雨も上がって晴れてきました!


フランスは世界でも有数の農業国なんですよ!とガイドさん。
そっかー、食べ物がおいしいわけだ(  ̄- ̄)フムフム

c0075840_9502123.jpg
平地がどこまでも続きます。
あれ?・・・( ・_ ・)ん? むむむっ??何か見えてきました!!

c0075840_1042119.jpg
(=ΦωΦ=)キッラーン☆  モン・サン・ミッシェル!!

More
[PR]
by ru-seri | 2006-12-02 11:03 | Paris☆

Paris☆ 4日目(モン・サン・ミッシェル日帰りツアー 寄り道編)

この日は念願のモン・サン・ミッシェルへ!
個人で行くことも考えたのですが、とにかく遠いし、交通の便が悪いので日帰りが難しい・・・ということでHISの日帰りツアーにて。

7:00AM集合 (=O=)。o O ねむぅ。。
結構な人数が集まってます。50人乗りのバス2台に分乗して出発です。
パリは昨夜遅くから嵐!
まだ風もかなり強く、雨も風に混じって吹き付つけてきます。旗とかバッタンバッタンと千切れんばかりにはためいています。
お天気大丈夫かなぁ。。( ' ' ;)

HISのツアーを選んだ決め手は、お昼が付いていない(自分の好きなものを食べたい)&ノルマンディー地方特有の雰囲気を残す小さな町を散策するというOP付き、ということ。

訪れたは町は・・・

More
[PR]
by ru-seri | 2006-11-28 02:04 | Paris☆

Paris☆ 3日目(リシャール&ストレー)

おいしいタルトレットゆずと出会えたサダハル・アオキ・パリを後にして、次はかるーくマカロンいっときますか!ってことで、まずは再度ピエール・エルメへ!C= C= C=┌( *^ー^)┘♪♪ 
と思ったら・・・お休みでしたぁ。。

しょうがない。。本日の最終目的地、オランジュリー美術館へ向かうことに。
移動中も雨は降ったり・・・やんだり。。また降ったり。。
降るなら降る!やむならやむ!はっきりせーーーっヽ(`⌒´)ノ  な感じ。。

c0075840_0173375.jpg

美術館に向かう途中に
こちら
*RICHART(リシャール)*へ

初めてリシャールのチョコを見た時にそのかわいらしさに一目惚れ(=ΦωΦ=)キララーン☆
日本には銀座と六本木ヒルズにお店があります。
c0075840_0181065.jpg
銀座店に行ったことがありますが、その時のイメージとはちょっと違ってお店は至ってシンプル!(簡素・・・とも言えるかな??)
東京にも店舗を持つお店、エルメにしても、サダハル・アオキにしても、ピエール・マルコリーニにしてもパリの店舗は、東京に比べて小さく狭い!そして東京の高級感溢れるディスプレイや雰囲気に比べてとてもシンプル。TOKYOという街がそうさせるんでしょうかねぇ??(ー.ー")

さらにワインなどを買いながらのんびりオランジュリー美術館へ向かっていると、チュイルリー公園へ入ったあたりから嵐のようなどっっ・・・・・・・しゃ降りの雨&風!!
ひえ~っ!!と何とか美術館に駆け込む。。びしょびしょです。。
すると、入口で「閉館まで30分だよ」と言われ、なんとなく出直せ的な感じの係員。。。
ここまで来て見ないわけにも、出直す余裕もないので「それで十分なのだー!」と言うと
まじかよ、やれやれ ┐(ー_ー )┌  といった雰囲気で入れてくれました。
ゲイジュツにはとんと疎いのでモネの睡蓮の連作が見れれば十分♪

閉館までモネの睡蓮を堪能して帰途に。
外へ出ると、ほんの30分前の嵐が嘘のよう・・・
c0075840_0232468.jpg


さて、この日のディナーは・・・

More
[PR]
by ru-seri | 2006-11-25 01:14 | Paris☆

Paris☆ 3日目(サダハル・アオキ・パリ)

ノートルダム寺院で多少カロリーを消費して、次に向かったのは同じシテ島にある*サント・シャペル教会*
この教会はパリ最古のステンドグラスがある教会として有名だとか。
小さな教会なのですが、2階の礼拝堂は聖書の物語が描かれたステンドグラスが大きな窓を彩り、その壮麗さは圧巻。。。です。ちょっと画像くらいですけど。。ほんとにきれいです。
c0075840_015311.jpg
あまりガイドブックなどでは大きく取り上げられていないのですが、パリを訪れる機会があったら是非!是非!訪れてみてください!!

さて、美しいものを見た後は・・・おいしいもの♪ ですね^^
ということで、再度サンジェルマン・デ・プレ方面へ。

c0075840_020167.jpg


途中、パンテオン


c0075840_0223052.jpgc0075840_023536.jpg
え~、パンテオンの中に入るとびっくり(◎_◎;) おっ!
現代アート?とパンテオンのコラボ企画やってました(笑) たれーん♪たれーん♪

さらに、ダロワイヨを覗き見て、
c0075840_0284635.jpg
c0075840_0304470.jpg

リュクサンブール公園を経由しながら、こちらへ☆
c0075840_0321252.jpg
この日はお天気が不安定で公園を抜ける頃から雨が降り出し、あっちゅーまに土砂降りに。。
お茶をする予定ではなかったのですが、あまりに雨がひどいので雨宿りも兼ねてイートイン♪

c0075840_0363357.jpg


ケーキの表示も日本語が併記さて、
店員さんも日本人の方でした。
あー言葉が通じるって・・・
楽ちーん(^^)v

小さな店内にはテーブルがふたつ。
こんな秋らしいアレンジメントが♪

こちらでお茶をするつもりがなかったのは、日本にもお店がありますし、そちらでイートインした際に・・・(;-_-;) う~ん。。という感じだったからなんです。。
でも、縁あってイートインすることになりましたので、日本では未発売というケーキを。
☆スフレフロマージュ
c0075840_0444963.jpg

甘さはかなり控えめ。ふんわりよりもしっとりした感じです。サイズは小さめ。味わいが淡く、単調で、もうちょっとチーズ感や甘みがあるか、もしくは味わいにアクセントがあるといいかなぁ。。と感じました。

☆タルトレット ゆず
c0075840_0543293.jpg
おいしーっ!!
ゆずのクリームがとてもなめらかで、香りも良く、ゆず独特の風味もしっかり感じられて◎
中にはサクサクした食感のあるヌガー(?)が入っていて程よいアクセントに。タルトもサクサクほろほろな感じでぐーっ☆ 焼き色は浅めなんですけどね。。
ちょっと、いや、かなりマイナスイメージが払拭されたかも!日本でもまたお店に行ってみよう!と思いました。

また、飲み物もおいしかったです。
アイスコーヒーもおいしかったですし、紅茶は鉄(?)のポットでサーブされます。おもしろい^^
ケーキの素材や店内のアイテムなど、随所に*和*が取り入れられてて、日本から遠く離れた地で息づく日本を感じられてなんとなくウレシ(* ̄∇ ̄*)

さ、雨もかなり弱まったようなので、次のお菓子を求めて出発!
[PR]
by ru-seri | 2006-11-24 01:26 | Paris☆

Paris☆ >> 3日目(ラデュレ再び!)

3日目の朝ヽ(^○^)ノ おはよー☆
今日も早起き!

今日はここからスタートです!
c0075840_038960.jpg
映画ダヴィンチコードですっかり有名になったピラミッド△
ここがルーブル美術館の入口になります。
まだ暗いのでわかりにくいかもしれませんが、既に並んでいる人もいます。
今回*PARIS MUSEUM PASS*を事前に購入していたのでパリにあるほとんどの美術館や一部観光施設ではチケットの購入の手間がなくてとっても便利でした!

c0075840_0465931.jpg


数ある必見作品の中から
ちょっと見て頂きたいのは、こちら

そう!ミロのヴィーナスです。
誰もが知っているこの美しい彫刻。

実際に見に行くとヴィーナスの周りを
1周できるんです。

すると・・・
c0075840_0494355.jpg

じゃじゃーん!!
彼女の後姿!
う~ん。。せくすぅぃー (。-_-。)ポッ

神秘的な雰囲気漂うヴィーナス☆
失われた腕はどんなふうだったのかしら??と、胸が騒ぎます。
不思議とどんな腕もぴったっとはまる感じがしなのはどうしてなんでしょうか?

でもぉ。。ぢつはずり落ちそうな布を必死に抑えていたりして!?!?
涼やかなお顔の表情からすると。。
それはなさそうですけどね(^^;


さて、見所満載のルーブルを後にして、2日目のリベンジ(?)・・・ラデュレへ再び!

c0075840_161547.jpg

ちょうどお昼の時間帯で、お茶をしたいというとショップすぐ横の席へ案内されました。


今回はおとなしくお店に並んでいるケーキの中からチョイス。
*サントノーレ ローズ フランボワーズ*
c0075840_185474.jpg
パイの土台にシュー生地。中にはフランボワーズのコンポート、その上にバラの香りのクリームとプチシュー。ほんのりピンク色のかわいらしさにひかれ思わず選んでしまいましたが・・・食べ物の花の香りが元々苦手だったのを食べてから思い出し(お、遅い ^^;)・・・ちょっと後悔。。うーん、やはりだめだったかぁ。。
c0075840_191347.jpg


*ミルフィーユ reglisse キャラメル*
c0075840_046292.jpg
reglisseって??
何だろうねぇ??どの辺がreglisseなのかしらねぇ??と( ̄~; ̄)ムシャムシャ
よーわからんけど、うまい!
甘さも控えめで、大きいサイズながらぺロリといけちゃいます。
パイが本当にサックサクでとってもおいしい♪

調べてみたら「reglisse(レグリス、レギュリス)」=「甘草」
むむっ・・・( ̄~ ̄;)??甘草って??
「甘草はマメ科の多年草で、多くの種類がある。
根を乾燥させたもの、そのエキスまたは粉末を甘味料として用いる。
甘味成分としては、グリチルリチン、ブドウ糖、ショ糖などが含まれ、生薬としても用いられる。醤油の甘味料として使われる。」
ということらしいです。

へぇ~お醤油の甘味料に。。どれどれトコトコトコ ε=ε=(┌ ・)┘ → 冷蔵庫 がちゃ。
(「・・) ドレドレ うちのお醤油の原材料には記載されてないですねぇ。
欧米では一般的でお菓子に使われることも多く、人気があるらしいです。

って、調べてたら

More
[PR]
by ru-seri | 2006-11-23 00:55 | Paris☆

Paris☆ >> 2日目(ピエール・エルメ)

ラデュレを満喫(しきれなかったけど・・・^^;)した後は・・・同じくサン・ジェルマン・デ・プレにあるピエール・エルメへ♪(ラデュレからは歩いて5分ぐらいかな?)
c0075840_20395447.jpg
日本でも、青山、ホテルニューオータニ、新宿伊勢丹(ここは最近まで知りませんでした・・・)にお店があります。青山にはサロンもあって、月毎に限定メニューもあります。
ピエール・エルメのお菓子は、きれいでおいしくて大好き☆
家から便利な場所にあったら大変(笑)

お店の前まで来ると、外にまで人が溢れています。
ちょっと中を覗いてみると、小さくて狭い店内はお客さんでいっぱい!
青山にあるお店に比べると・・・小さくて狭いです。。
でも、ケーキがアントルメも含めてたくさん並んでいます (≧∇≦) くーっ!たまらん!!
それぞれのケーキが本当にきれい。・:*:・°★,。・:*:・°☆

列に並びながらショーケースに張り付かんばかりにケーキを眺めてました(笑)
ここでも・・・(*゜▽゜*)ノ ケーキいっちょー!
と、いきたいところですが・・・先程、ラデュレの*クープ ラデュレ*でちょっとキャパオーバーしちゃったので、今日のところはマカロンで♪

エルメのマカロンはおいしくて大好きです。
特に、今年4月のマカロンフェスティバルで購入した*トリュフ ブランシェ エ ノワゼット*(白トリュフのガナッシュ、ピエモンテ産のヘーゼルナッツ)が大のお気に入り♪
このマカロン、普段はセット販売している中にしか入っていないんです。。(T-T)
確か20個セットだったかなぁ・・・白トリュフのマカロンが食べたいがためにセットを買うなんて・・・そんな大それた大人買い、できません。。(もちろん他のマカロンもとってもおいしいですよ!)

さ、順番がまわってきました。
マカロンの種類もたくさん!迷います。。
まずは、王道のショコラとキャラメル・サレ、そしてこれまたお気に入りのモガドール(ショコラとパッション)と・・・キョロ(' '  )(  ' ') キョロ

おぉーっと!!(=ΦωΦ=)キラーン!!!
あ、ありましたぁ~!トリュフ ブランシェ エ ノワゼット☆

本日4個、ご購入でございます ヽ( ̄▽ ̄)ノ
(マカロンを買う時は、どこのお店でも必ず最初に「何個買うのか」を聞かれます。数は最初に決めておいた方がいいです。迷うのはそれからでも。って、嫌がられるかもですけど ^^;)

More
[PR]
by ru-seri | 2006-11-12 23:12 | Paris☆